製品 & サービス

ウイルスろ過 トレーニングサービス

ウイルスろ過操作トレーニング

オペレーション時のトラブルの減少は効果的なトレーニングを通じて実現可能です。操作は
マニュアルやSOP(標準操作手順)で十分に定義できますが、操作能力の個人差は重大な要素
として残ります。私たちが実施するトレーニングでは、オペレーション時の実際の操作に対して
参加者の疑問点を解消したり、参加者が操作の理解を深めたり、技量を補うことができます。
トレーニングは、ラボスケールと商業生産スケールの両方を対象としており、開発段階と製造
段階の両方でお客さまのウイルスろ過操作の効率改善を目指します。

お客さまの拠点でのトレーニング

お客さまのご負担を最小限にするため、旭化成バイオプロセスのウイルスろ過
専門チームは、フィルターの使い方や完全性試験のトレーニングを、弊社の
サンプルフィルターを用いて、お客さまの拠点・スケジュール、そしてお客さま
のニーズに合わせて実施します。開発チームを対象としたラボスケールの
ウイルスろ過操作トレーニングや、製造オペレーターを対象としたウイルスろ過
操作トレーニングなど、個別に対応します。トレーニングの参加者は、
各ステップの理論を学び、デモンストレーションを間近で観察し、実技
トレーニングを行い、トレーニングサポートスタッフから操作に関する
アドバイスを受けることができます。