ニュース

  • Home
  • ニュース
  • 2021年度「Europe Bioprocessing Excellence Awards」(ウイルスろ過部門)を受賞

ニュース

会社情報

2021年度「Europe Bioprocessing Excellence Awards」(ウイルスろ過部門)を受賞

旭化成メディカル株式会社(本社:東京都千代田区、社長:住吉 修吾、以下「当社」)のバイオプロセス事業部は、このたび、IMAPAC PTE. LTDの主催する2021年度「Europe Bioprocessing Excellence Awards」(ウイルスろ過部門)を受賞しましたので、お知らせします。

211227_news.jpg

今回受賞した「ウイルスろ過部門」は、スピード、コスト、品質を向上させた優れたバイオ医薬品製造を促進する、優れた専門家、企業、組織、技術を表彰することを目的としています。受賞者は、業界のキーオピニオンリーダー、世界の主要企業の製造およびバイオプロセス担当責任者により、決定されました。

当社は今後も、革新的かつ信頼性に優れたバイオプロセス製品、装置および受託試験サービスを提供し、生物学的製剤の安全性と製造効率向上に貢献してまいります。

以上